記事一覧

実家を片付ける 7

前回の片付けで有料で処分しないといけない粗大ゴミがたくさん出ました。
有料で処分となるゴミは、サイズが大きいため有料処分となってしまうものです。
ならサイズを小さくすれば普通ゴミとして出せるという話のようなので、少しでも処分費用をお安く済ませたいと思い、サイズを小さくできるものは分解してみることにしました。

まず、卓上扇風機
これは簡単でした。首振りの部分のネジを外すだけ。これで30センチ以下のサイズになるので、金属ゴミとして無料で処分してもらえます。簡単なので子どもたちにやってもらいました。
子どもたちも普段使うことのない電動ドリルが楽しかったようです。

20170519-2.jpg

次はお裁縫箱。
まずは子どもたちに外せる金具は外してもらいました。

20170519-3.jpg

あとはのこぎりで切って分解と思ったのですが、紙と同じようにミシン目が入ってたら切りやすかったりしてーと思い、電動ドリルで穴を開けミシン目を作ってみました。

20170519-4.jpg

ミシン目を見ていたら手で折れるかも?と思いだし、試しにやってみたらできたので手で折りました。

20170519-5.jpg

本体部分。これもぐるっと1周電動ドリルでミシン目を入れちゃえーとミシン目を入れたら

20170519-6.jpg

トンカチでたたいたら、ばらけました。

20170519-7.jpg

それを繰り返し繰り返し・・・ここまでばらしました。結局のこぎりは使わなかったです。

20170519-8.jpg

分解所要時間約1時間+大量の木くずの掃除。有料処分の場合200円。
お裁縫箱は、分解するよりお金を払って処分した方がよかったかもという気がしなくもないですが・・・

でもたまにはこういう力仕事もいいかもと思いました。めったに日曜大工的なことはしないので大変でしたがちょっと楽しかったです。


今日も見に来てくれてありがとうございます。
↓ひと押しお願いします^^

にほんブログ村




参考になるトラコミュは・・・
暮らしを楽しむ  すっきり暮らす  収納・片付け 


follow us in feedly
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんにちは

こんなふうにコンパクトにできると粗大ごみではなく出せるのでいいですね。
でもびっくり のこぎりを使わないで電気ドリルで・・・
ばらすことができたんですね。スゴイです。

Re: こんにちは

花梨さん

のこぎりで切りやすくするためにするつもりが、のこぎりを出すのが面倒になりそのまま電動ドリルでやりきってしまいました。
小さいモノならいいですが大きいモノにはおススメしませんよー(笑)
コメントありがとうございます(^^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yo-haru

Author:yo-haru
7歳、3歳のこどもがいます。会社員せいかつをしばしお休み中。2017年5月から自宅で仕事を始めました。毎日があわただしい(^^ゞ


めざせ納得する生活!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ
にほんブログ村 ミニマリスト

follow us in feedly

ブログ村

アクセス数