FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家を片付ける 9

実家のお片付けをしていて毎回思うことがあります。不要となり処分するモノは、

とにかく古いっ

どれもこれもとにかく古いモノです。これ10年、15年前のモノだよね!?とか、昭和の時代のモノ!?と思われるモノもありました。
家に不要なモノを置いておくとその置いてある面積分の家賃が取られていて、不要なモノのために家賃を払うのはもったいない。とかそういう話もよく聞きます。そしてその分家のスペースも占領されてしまう。それもものすごくもったいない話だと思います。
そして散々家賃、スペースを占領して最後は、処分するためにもお金がかかっているモノもある。

ほんと、もったいないです。

調べてみると実家がある地域は、粗大ゴミの処分が有料化したのは1991年。平成3年。いまから26年前です。
昭和を感じさせるような粗大ゴミが出てくるたびに、もっと早くに処分していればお金かからなかったのにーと残念に思ってしまいます。
またそれを両親にいうと処分するお金がもったいないから置いておけるなら置いておいた方がいいとか言い出しかねないので言いませんが。

20170621-1.jpg

今はもうどこでも大きなサイズのモノを買ったり、家電を買ったりしたら処分する時には、必ず処分費用がかかってきます。
もう、何か買ったらついてくるコストと思うようにしていかないといけないんだな。と思います。
かといって、それならいつ捨ててももう処分費用かかるんでしょ。と、不要になったモノをいつまでも取っておく、放ったらかしにしておくのは家賃、スペースの占領の面でももったいないですが、そんなことしていたら

処分費用、値上がりしちゃうかもしれないよ。

そういう可能性すら出てくる。
簡単に値上がりしてしまう時代ですから、そういうこともありあえなくはないです。
2019年10月から消費税が10%に値上げされます。そのタイミングで値上がりする可能性だってありそうです。
これ以上、余計なお金はかけたくありません。やはり不要品はできるだけ早く処分しなければー!

というのをお義父さん、お義母さん理解してほしい。 実家だけに言える話ではなく、これは自分たちにも言える話で、私も人のことばかりは言えません。
のらりくらりと処分を延ばし延ばししているモノ、あります。
人のことばかり言っていないで自分も動かないと!

これからの時代、何かモノを買う時は処分する時のことまで考えて、慎重にならないといけない。

実家の片づけをしていて、よーくわかりました。


今日も見に来てくれてありがとうございます。
↓ひと押しお願いします^^

にほんブログ村




参考になるトラコミュは・・・
暮らしを楽しむ  すっきり暮らす  収納・片付け 


follow us in feedly
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yo-haru

Author:yo-haru
8歳、3歳のこどもがいます。会社員せいかつをしばしお休み中。2017年5月から自宅で仕事を始めました。毎日があわただしい(^^ゞ


めざせ納得する生活!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ
にほんブログ村 ミニマリスト

follow us in feedly

ブログ村

アクセス数



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。