記事一覧

ビルケンシュトックの修理。残念無念。

愛用しているビルケンシュトックのサンダルがー・・・中敷きが汚くなりました。

20170628-1.jpg

指跡くっきり

履いている時はいいのですが、脱いだ時恥ずかしいです。
以前はビルケンシュトックなんて高いし、ビルケンシュトックの生まれた国ドイツじゃ「おじさんの健康サンダル」という位置づけなんでしょ。と夏になるとあっちでもこっちでも履いている人を見かけてはいましたが、「フ~ン・・・」と見向きもしませんでした。

が、3年ほど前のある日、この愛用しているサンダルに出会い、デザインに一目ぼれ。思わず買ってしまいました。
そして、履きだしてみると、まーなんてよい履き心地!足の裏のフィット感が気持ちいい。

ビルケンさん、小ばかにしていてごめんなさい。

素直にそう思いました。今まで履いていた靴はなんだったんだろうというくらい脚が楽チンでした。疲れない。
ビルケンシュトックのこのサンダルで靴の履き心地って大切なんだなっていうことが初めて分かったと言っていいくらいです。

という、私に初めて靴のフィット感の大切さを教えてくれたこのサンダル。
夏はヘビーユースしていますが、中敷き以外は壊れているところはなくまだまだ履けます。
というか、まだ履きたい!
ビルケンシュトックは修理ができるという話は聞いていましたが、修理は高い、新しいモノに買い替えるのと同じくらいすると聞いていたので、最初は同じものをまた買おうと思っていたのですが、どうやらこのモデル、もう作ってないようでネットで探しても見つかりませんでした。

なので修理だ!と初めてビルケンシュトックの修理をお願いすることにし、近くのビルケンシュトックのお店に持ち込みました。

がー、このタイプ。製造中止モデルということで、このサンダルの修理部品も在庫がなくなり次第終了とか。
私のサイズの中敷きは在庫がもうないとかで修理できないと言われてしまいました。
がっくり・・・

ビルケンシュトックのHPにも「※一部の商品につきましては、修理をお受けできない場合もございますのでご了承ください。」とありましたよ・・・。

がっくりする私に、お店の方が似たようなデザインのモデルを進めてくれましたが、とりあえずそのまま帰りました。
お店の方は、汚れているだけで他の部分は壊れているところがないのでまだ履けます。ご自宅用にしてはどうですか?と提案もしてくれました。
お店の方はすごーくやさしかったです。

当たり前かもしれませんが、

ビルケンシュトックは修理ができると思っている皆さん、できるモノとできないモノがあります!

ご注意です!
今年のサンダルはどうしようかなー


今日も見に来てくれてありがとうございます。
↓ひと押しお願いします^^

にほんブログ村




参考になるトラコミュは・・・
暮らしを楽しむ  買わない習慣  暮らしの見直し  もっと心地いい暮らしがしたい! 


follow us in feedly
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yo-haru

Author:yo-haru
8歳、3歳のこどもがいます。会社員せいかつをしばしお休み中。2017年5月から自宅で仕事を始めました。毎日があわただしい(^^ゞ


めざせ納得する生活!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ
にほんブログ村 ミニマリスト

follow us in feedly

ブログ村

アクセス数