記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さく断捨離⑮

すごい収納場所を取るので存在感があまり好きではないこのズボンプレス。

20170724-1.jpg

ウチのダンナさんはスーツで会社に行く会社員です。なのでスーツのお洗濯というものがあります。クリーニングに出してお任せでもいいのですが、少しでもクリーニング代の節約になればと上着だけクリーニング屋さんにお願いして、ズボンは家で洗濯するようにしています。
上下一緒に洗濯しないと色が変わる。とかいう話を聞きますが、もう十年以上この「上着はクリーニング屋さん、ズボンは家で洗濯」を続けていますが、上下色が違っていると感じたことはありません。
オサレな人から見たら、「いや、微妙に違っている」と言われるかもしれませんが、そこまでこだわっていないのでこの方法を続けています。

それと夏物は、ズボンだけしかないスーツ(この場合スーツというのかわかりませんが)がたくさんあるのと、ダンナさんの異常な汗っかき具合で一度履いたら洗濯しないと気持ち悪いような気がして、しょっちゅうクリーニング屋さんに持っていくのもメンドーだなーというのもあります。家なら思いついた時に洗濯できますから。

といっても、一応洗濯するのには、普段の洗濯コースで気にせずにがーっと洗濯できるわけではなく、つけ置き洗いか洗濯機の手洗いコースで別に洗濯になるので手間はかかります。
そして最後にアイロンも掛けないといけません。
そこでこのズボンプレスが登場するわけですが、高さ1m程あるとても大きな存在でほんと収納場所にこまるヤツなのです。
ですが、スーツのズボンを洗濯した後のアイロン掛けには欠かせない存在で、一度処分しようと手でズボンのアイロン掛けをしていたこともあるのですが、何本もあるスーツのズボン、すごい時間がかかってしまいました。
ズボンプレスなら挟んでスイッチ押して放っておけば出来上がり。アイロンにこんなに時間をかけていられない。とズボンプレスの処分は諦めました。

もうあるがままを受け入れずっと使ってきたズボンプレスでしたが、この間ふと気が付きました。
コレ

20170724-2.jpg

上着を掛けるようなハンガーになっています。そして取り外しができます。こんな感じで

20170724-3.jpg

当たり前のようにズボンプレスに付けたまま使っていましたが、これいる??

いらない

今まで一度も使ったことがありません。すごい収納場所を取っているズボンプレス。すこしでも占有される収納スペース、圧迫感をなくしたい。
このハンガー部分は処分しました。

今回のズボンプレスのハンガーのように、当たり前のように存在していたモノですが、よーーーく見直してみるといらないのに存在が当たり前になっていて気付いていないモノ、まだまだたくさんありそうな予感がしてきました。

普段とは違う目線で見ることを意識的にするようにすること、これからのせいかつに加えていきたいと思います。
ほんのすこーしですが、ズボンプレスの圧迫感を減らすことができたかな?と思います。


今日も見に来てくれてありがとうございます。
↓ひと押しお願いします^^

にほんブログ村




参考になるトラコミュは・・・
暮らしを楽しむ  すっきり暮らす  スッキリさせた場所・もの  暮らしの見直し 


follow us in feedly
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yo-haru

Author:yo-haru
8歳、3歳のこどもがいます。会社員せいかつをしばしお休み中。2017年5月から自宅で仕事を始めました。毎日があわただしい(^^ゞ


めざせ納得する生活!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ
にほんブログ村 ミニマリスト

follow us in feedly

ブログ村

アクセス数



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。