記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私たちの本を子どもたちにも開放。子どもたちにも読んでもらいたいからです。

本棚の整理をしました。
前の家では、おもちゃ置き場の一画に子どもたちの本、私とダンナさんの本棚、トイレの収納にぎっちり入れられたダンナさんの漫画と3か所に分かれて本が置かれていましたが、今の家ではスペースが限られていることもあるため1か所にまとめることにしました。

ウチの本棚はikeaのBILLYにガラス扉をつけて使っています。ガラス扉をつけないで使っているBILLYもあるのですが、やはり扉が付いていた方がホコリはかなり付きにくいです。

私は何冊か厳選してコレだけは手元に置いておきたいという本だけを本棚に入れています。ダンナさんも本棚に入れてある本や漫画は手放す気がないモノだけです。(今のところ)なので私たちには結構大切なモノという位置付けだったこともあり、今までは子ども達にイタズラされたくないと手の届かないところに置いていました。

しかし小さな住まいに引っ越してきたためスペースの問題と子どもたちももう大きくなり言えばわかる年齢になってきたのと、どうせあるなら私たちが手に取るだけでなく子どもたちにも使ってもらわないともったいないよなーと思い、これを機に家族全員の本を1か所にまとめて、私たちの本も「どうぞ読んでくださいなー」と解放することにしました。

20170823-1.jpg

まだ読めない、読んでも意味がわからない本ばかりかもしれませんが、手にとってみる、わからないなりに興味を示してくれるとうれしいです。
また新しい世界を広げるきっかけになればなーとも思っています。
今回本を1か所にまとめたのには、スペースの問題もありますが、これが一番の目的です。
知らない世界を知ってもらう。

そのきっかけを与えるのは一番身近な大人、私たち親だと思っています。
そんな立派な本はありませんが、(ダンナさんの本は半分以上は漫画だったりしますし)こどもたちの世界が広がるきっかけになってくれればと思います。


今日も見に来てくれてありがとうございます。
↓ひと押しお願いします^^

にほんブログ村




参考になるトラコミュは・・・
暮らしを楽しむ  すっきり暮らす  収納・片付け  子育てを楽しもう♪  笑顔になれる子育て 


follow us in feedly
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

娘と息子の本棚にはマンガしかありませんでしたので全て処分いたしました。

Re: No title

senri32さん

おはようございます。
漫画の処分のことブログに書いていらっしゃいましたね。
うちも漫画がたくさんありますよ。これでも以前整理したのですが、いつの間にかダンナさんが買い揃えていたのでびっくりしたところです。
いつもコメントありがとうございます。

No title

こんにちは、いつも楽しんで読ませていただいています。

子供に知らない世界を知ってもらうのは大切ですよね。マンガよりも文字や写真のほうが子供に考える力を与えると思います。聞いたところによると、子供の学力は家の本の数に比例するのだとか。小さいうちにたくさん読ませておきたいですね(^^)☆

Re: No title

しろボーイさん

おはようございます。コメントありがとうございます。
実体験も大切ですが本で知らない世界を知る機会って多いと思うのです。小さい時から知っているのと知っていないのとでは大人になった時にやはり違いが出てくると思うんですよねー。と今になって自分がそう思っています。
私自身、本がすくなーい家に育ったので本がたくさんある家がうらやましく日々ばっさばっさとモノは減らしていますが本だけは減らしすぎないようにしています(^^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yo-haru

Author:yo-haru
8歳、3歳のこどもがいます。会社員せいかつをしばしお休み中。2017年5月から自宅で仕事を始めました。毎日があわただしい(^^ゞ


めざせ納得する生活!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ
にほんブログ村 ミニマリスト

follow us in feedly

ブログ村

アクセス数



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。