記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転職してみた-iDeCo 投資信託を買うにも手数料かぁ-

引っ越しのバタバタでしばらく放置してしまったiDeCo。
やばいやばいと思いつつ、めんどーだなーと後回しにしていました。
しかし、いかんです。やはりやらなければ。
と、やっと重い腰を上げて、前回の続きをやることにしました。

今は、SBI証券に移管して元本確保型の商品(あおぞらDC定期(1年))となって運用されています。
移管する時は、今まで所有していた投資信託はいったんすべて売却、現金化され、移管先で定期預金などの元本確保型の商品を購入されてしまいます。
投資信託の売却タイミングって自分で決められないのか?と思ったのですが、できないそうです。
日経平均がここ最近の大幅安です。って日でもなんでも売却されてしまうそうです。
場合によっては大きく元本からマイナスになってしまう可能性も含むってことですね。

久しぶりに口座を覗いてみると、移換時から-3033円
国民年金基金連合会に支払われる移換時手数料2,777円+手数料(64円/月)×4カ月分だけしっかり引かれていました。
そして現在の口座には記録はありませんが、移管前にも手数料が引かれているので、移管前より明らかにマイナスのはずです。
・・・移管前は放ったらかしだったので、時価総額がいくらだったのかはっきり記憶がなし

さっそく投資信託を買い付けます。スイッチング(預け替え)です。
と、その前に

投資信託を買うのに手数料ってかかるの?

移管するだけでさんざん取られてきた手数料です。
買うのにもタダで買えるなんてないでしょう。手数料は金融機関の稼ぎどころですから取らないわけがない!!
警戒できるようになっただけでも成長したなぁと、気付けるようになった自分の成長にしみじみしてしまいましたが、それは置いておいて、
これ以上ムダに手数料払うのはもうイヤです。
そういえば、投資信託を買うのにかかる手数料のこと、まったく知りませんでした。
そこで調べてみると、投資信託を買うのにかかる手数料は3つあることがわかりました。

・購入時手数料(買付手数料)
・信託報酬
・信託財産留保額

やっぱりかかるよね、手数料・・・

それにしても3つもかかるのかと、驚きました。
ひとつひとつ簡単に説明していくと

・購入時手数料(買付手数料)
投資信託を購入する時に一度だけ発生する費用。手数料率は購入価格の0~3%くらい。証券会社によって異なる。ネット証券は低い傾向がある。


・信託報酬
別名「運営管理費用」。投資信託を保有している期間にかかる管理費用で、運用資産から差し引かれます。どんな投資信託商品にもかならずかかってくる費用。逆にかからない投資信託商品はない。低いモノは0.何パーセントから高いモノは5%もかかるモノもあるようです。


・信託財産留保額
解約時にかかる費用。中途解約手数料のようなもの。解約時に換金代金から差し引かれる。投資信託を途中で売るときに、他の投資家の為に支払うペナルティのようなものだそうです。0~0.5%くらいが多いようです。


投資信託商品を持つことによってかかるコストは、

一時的にかかるコスト → 「購入時手数料」「信託財産留保額」
継続的にかかるコスト → 「運用管理費用」

となります。
よく聞く「ノーロード・ファンド」とは、一時的コストである「購入時手数料(買付手数料)」が無料の投資信託商品のことのようです。
投資信託の販売手数料のことをロード(load)と呼ぶそうで、その手数料がないから「ノーロード」なんですね。

また手数料を調べるだけでもかなりの時間を費やしました。
でもまあとにかく勉強。新しいことを始めるのだからわからないことはじっくり調べて一歩一歩ノロノロですが進めていこうと思います。

20170915-1.jpg


今日も見に来てくれてありがとうございます。
↓ひと押しお願いします^^

にほんブログ村




参考になるトラコミュは・・・
暮らしを楽しむ  暮らしの見直し  貯金、貯蓄、家計、お金に関すること 


follow us in feedly
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

いろいろ対策されていて尊敬します!
手数料取られるのは困りますよね💦
私も、3000円投資生活の本を読んで、口座も作ったのですが、なかなか踏み切れずで・・・・
少しでも貯金が増えたらうれしいので、私ももう一度本を読み直して勉強したいと思いました。

Re: No title

utokyo318さん

コメントありがとうございます。
ほんっっっとに少しずつですが、お金の事進めるようにしています。
Better late than never.です。
しょうがないのだろうけどなんでもかんでも手数料がかかるのねーと、手数料があまりにもかかるのであればヘタにあちこち手を出さない方が賢明なのかも。と思ってしまいそうになることもありますが(^_^;)
口座を作ってしまえばあとはえいっ!っとやってみましょうよー!
不安であればまずは少額から始めてみてはいかがでしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yo-haru

Author:yo-haru
8歳、3歳のこどもがいます。会社員せいかつをしばしお休み中。2017年5月から自宅で仕事を始めました。毎日があわただしい(^^ゞ


めざせ納得する生活!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ
にほんブログ村 ミニマリスト

follow us in feedly

ブログ村

アクセス数



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。