記事一覧

賃貸の強い味方、壁美人。使ってみました。

ウチは賃貸なので壁に釘類の打ち込みはできません。
でも時計とフレーム(木製)に入れたポスターをどうしても飾りたく、そんな時の賃貸の強い味方と言われている

壁美人

を初めて使ってみることにしました。
壁にぶら下げたい時計とフレームは、両方とも1.5kg弱の重さだったのでこちらを選びました。

61HTxe-IufL__SY679_.jpg

掛け時計用フック 壁美人 5kg以下対応 KFK-6012

フックはプラスチック製でした。すごい薄くてかるーくてぺらっぺらです。金属製かと想像していたのでこれで大丈夫なの??と少し不安になりましたが、ネット上のあちこちで見かける壁美人。ま、大丈夫なんだろうなとさっそくつけてみました。

準備するモノは180℃開くホチキスのみ。ホチキスを180℃開いて付属のホチキス針で壁に打ち付けていく。
イメージとしてはタッカー代わりにホチキスを使うという感じでしょうか。
ここでふと疑問に思ったのがウチにあるホチキス針と付属のホチキス針を比べたらサイズは同じ、見た目も同じ。ならウチに合ったホチキス針を使ってもいいのでは?ということです。
わざわざ付属のホチキス針に入れ替えないで、今ホチキスに入ってる針そのまま使ってしまえーと思ったので・・・

ウチにあったホチキス針(コレ↓)は
20170919-2.jpg
調べてみると素材が軟鉄に亜鉛メッキ処理をほどこしたモノとのことでした。
付属のホチキス針ステンレス製のようです。
比べると錆と強度に強いのはステンレス製。ということで、壁美人を取り付ける時は見た目が同じだからと言ってウチにあるホチキス針を使うのではなく、

付属のホチキス針使うようにしたほうがよさそうです

強度面もそうですがサビたら壁紙汚れちゃいますしね。

で、取り付けー

本体3カ所の穴の中に付属のステンレス針を15~30°角度を付けて1つの穴に2本ずつ打ち込みます。
15~30°・・・よくわかりませんが気持ち斜めにしてとりあえず打ち込んでみました。
作業時間はわずか5分くらい。何回か針がぐにゃっとしてうまく刺さりませんでしたが、針は50本ついているので安心して失敗できます。

20170919-3.jpg

正直なところ、

こ・・これで大丈夫なの!?

心配です。
少し不安に思ったのが、厚みのあるクロスだったら石膏ボードまで針が届かないんじゃないのか?と思ったことです。
ウチのクロス、ボコボコしていてなんとなく厚みがあるようなないような・・・

でもこれほどネット上で見かける壁美人です。その辺はメーカーさんを信頼して時計を掛けることにしました。
そして1週間ほど経過

20170919-4.jpg

当たり前でしょうけど、無事に壁にぶらさがっています。
当たり前でしょうけど、大丈夫そうです。
フレームに入れたポスター同時に作業したのですが、それも落ちることなく壁にぶらさがっています。
他にも商品ラインナップとしてテレビやギターを壁に掛けることができるようなモノもあるそうで

壁美人すごい!

ホチキス芯だけで止めちゃおうなんて発想がすごいです。
今後お世話になることが多くなりそうな予感がします。


今日も見に来てくれてありがとうございます。
↓ひと押しお願いします^^

にほんブログ村




参考になるトラコミュは・・・
暮らしを楽しむ  すっきり暮らす  もっと心地いい暮らしがしたい! 


follow us in feedly
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは、しろボーイです。

壁美人初めて知りました、こんな便利な物があるんですね(^^)

たしかに穴とか目立たないですが、ホチキスで大丈夫なのかと私も思いました。でも何本も集まって強く支えてるんですね☆

Re: No title

しろボーイさん

おはようございます。
ホチキスだけでとめてしまう壁美人、すごいですよね。
テレビを壁掛けしたり、収納棚をつけられたりと色々な種類があるようです。
ネットで検索するとこんな風にも使えるのか!?とアイデア満載ですよ。
コメントありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yo-haru

Author:yo-haru
8歳、3歳のこどもがいます。会社員せいかつをしばしお休み中。2017年5月から自宅で仕事を始めました。毎日があわただしい(^^ゞ


めざせ納得する生活!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ
にほんブログ村 ミニマリスト

follow us in feedly

ブログ村

アクセス数